私の化粧水の使い方はスキンケアという観点から見ると、ちょっと間違っていたようです。
スキンケア講座に参加する機会があり、そのセミナーでは化粧水の効果的な使い方も説明されていました。
化粧水の使い方にもいろいろとあるとは思いますが、そのセミナーで講師を務めていた女性のベテラン美容部員さんによると、両手をキレイに洗ったあと化粧水を少量、手の平の上に垂らして両手で軽くこすり合わせ化粧水の温度を体温と同じにすることが大切だということでした。
それから両手で肌を包み込むようにしながら化粧水を肌ら馴染ませていくのが効果的な化粧水の使い方ということでした。
私は今まで両手で肌を叩くようにして化粧水を使っていました。
このような使い方をする方は私以外にも多いとは思いますが、肌を叩くようにすると肌のバリア機能を壊してしまう恐れがあるのでしないほうがいいということでした。
またコットンに化粧水をつけてから肌に馴染ませていくのも場合によってはいいそうですが、使い終わったコットンはちゃんと洗っておくことが大切だと言っていました。
コットンは雑菌が繁殖しやすいそうなので、使ったあとはちゃんと洗っておくことが大切なのだそうです。
使ったあといちいちコットンを洗うのは面倒に感じるので私は教えてもらった方法で手の平を使って化粧水を効果的に肌に馴染ませていこうと思っています。

詳しい情報はここです⇒化粧水 コットン

関連記事


    現在32歳で敏感肌、肌荒れを起こしています。 これまで家族多くの国内外の基礎化粧品を試してきましたが、未だに自分の肌に合う基礎化粧品を見つけられずにいて、悩んでいます>< 雑誌やインターネットに氾濫…


    お肌のお手入れになくてはならないもので、スキンケアのカギとなるのが化粧水なのです。 惜しむことなく大量に塗布することができるように、 安いものを求めているという人も多いようです。 インターネットの通信…


    乳液は、化粧水で補った潤いをキープして水分が逃げないように保護する役目を持っています。 乳液とクリームの違いは水分と油分の割合です。 乳液のほうが水分量を多く配合しクリームは油分量が多く配合されていま…


    きっと多くの方がニキビで困っているかと思います。 それで多くの方はニキビケアをしているかと思いますが思ったようにニキビを解消できていないと思います。 それはどうしてかというと多くの方はせっかくニキビケ…


    一度気になりだすと終始さわったり鏡で見たり悩みの種、それは鼻の黒い毛穴。 これは一度出来てしまうと、取り除くのがやっかいなんですよね。 ちまたでは、ケミカルピーリングなど美容エステに頼るのが一番効果的…