毎年夏の夏になると頭皮からフケが大量に出ます。
もともと私は乾燥肌ですが、今まで見た事のないような大量のフケで、掻けばかくほどフケが出て粉雪だよに落ちてくるのです。
あまりに大量の時計ですので色々と調べてみました。
本屋ネットなど様々な情報源から調べた結果腹になった頃は個人により様々な原因が考えられるそうです。
フケの原因は大きく分けると2種類あります。
その2つとは、乾性、脂性でありそれぞれ治療方法が異なってきます。
乾性フケの場合は頭皮の荒れや乾燥が原因になります。
接触性皮膚炎、又は季節による空気の乾燥など、 頭皮が乾燥するのを防ぐのが有効な対策になります。

脂性フケの場合は頭皮の脂性とそれに伴うマラセチア菌の増加が原因になります。
この、 マラセチア菌の増殖を抑える抗真菌治療がフケ対策に必要にとなります。

私フケ対策として、まずはきれいに頭皮が洗えてないと言うのが原因だと思いお風呂場で使えるシャンプーブラシを活用することにしました。
これだと確かにきれいに頭皮が洗えてる感じがします。
しかし洗い過ぎは厳禁だそうです。必要な皮脂までもきれいに洗い流してしまうことになるからです。
それに今、雑誌やメディアなどで話題となっている頭皮ケアシャンプーのクリアハーブミストを使うようになりました。
こちらのクリアハーブミストシャンプーを変えてみたところ
頭皮の匂いやフケ、かゆみ、といった地肌トラブルをケアされてきた感じがします。
まだ使い始めて3週間なのですが少しずつ効果を実感できている感じがしています。
口コミを見てみますと1ヵ月過ぎあたりから頭皮の匂い、または頭皮のフケなどがケアされるとありましたのでこれからが楽しみです。

参考:クリアハーブミスト

関連記事


    コラーゲンペプチドと申しますのは、肌に含まれる水分の量を多くさせ弾力をもたらしてくれるものの、その効 き目が見られるのは1日程度に過ぎないのです。毎日せっせと摂り続けていくことが美肌につながる近道と言…